So-net無料ブログ作成

ベンジャミンに添え木 [ガーデニング]

引っ越してきてから割と早いうちに、
斑入りのベンジャミンの小さい鉢植えを買った。
ほんとに小さい、10センチくらいのやつ。

それを大事にしてたらスクスクと大きくなって、
今は20センチくらいに。
ひとまわり大きな鉢に植え替えて、
斜めに生えていたので縦に伸びてくれるように
添え木をしてみた。
ちょうどいい棒がなかったので、割り箸を削って、
料理用のタコ糸を使ってみた。

IMG_5638.JPG

うまくいってくれるといいんだけど。


ーーーーーー


ちなみに。
ベンジャミンはスタンダード仕立てにしたものや、
幹を三つ編みにしてみたりしたものがメジャーだと思う。

私が子供のころに連れて行ってもらった洋食屋さんに、
インテリアとしてベンジャミンのスタンダード仕立てが置いてあった。
幹が縄みたいになってて、丸く刈り込んであって、
それはそれはオシャレに見えた。

観葉植物に流行があることを知ったのはずっと後になってからで、
あの頃、ベンジャミンが流行だったことを知ったのはもっと後。
今でいうならウンベラータあたりの存在でしょう。
あんな田舎で、よくあんな大鉢の観葉植物を入手したものだ、と、
今になって思う。


私が大きくしようとしているベンジャミンは、
自然樹形っぽい形にしようとしている。
お手本は、行ったことがなくて写真でしか見たことがないけど、
高円寺のアール座読書館というカフェのベンジャミン。
3年間でどこまで大きくなれるかな。






nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 1

rosemary

u_yasuさん、nice! ありがとうございます。
by rosemary (2017-06-13 14:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0