So-net無料ブログ作成
日々のつれづれ ブログトップ
前の3件 | -

ちっちゃくてフサフサしてて飛ぶ [日々のつれづれ]

おとといの夜。
もう寝ようかという時間になって、
台所の換気扇の中から何やら音がするのに気づいた。

スズメ?

スズメが巣を作ろうと思って入り込んだのかな?

音の質感としてはそのくらいの大きさ。
しかしレンジフードフィルターにつけた不織布を外して、
網の中を懐中電灯で照らしてみると・・・・・・ネズミ?
カヤネズミっぽいようなジャンガリアンハムスターの子のような・・・。
どこかの家でハムスターを逃がした??

いずれにせよこれは捕獲せねばなるまい。
このままでは換気扇がつけられないし、
こんなところで死なれても困る。

そんなわけで夜中の大捕物である。

考えた末に、45Lゴミ袋を貼り付けて、
ゴミ袋の外側からレンジフードフィルターのメッシュ板をつまんで、
外すことにした。これなら逃げ出した何者かはゴミ袋で捕獲できる。

・・・・ということでやってみたら、
予想以上に簡単に、
板を外しきるまえに自分から出てきてくれた。
きっと、困ってたんだよね。




で、あなた誰?

IMG_5275-19.jpg

大きさは5センチほど。
ハムスターに似てるけどハムスターじゃない。




IMG_5278-19.jpg

皮膜がありますよ??




IMG_5282-19.jpg

ちっちゃい・・・フサフサしてて可愛い・・・。
しかしこれは・・・コウモリですね。


まさかこんなに間近に、
コウモリを観察できるとは思わなかった。

(コウモリって、毒は持ってないけど菌だかウイルスだかがあるから素手で触っちゃいけないっていうよね。それに、どんなに可愛くても生きた虫を食べるのは飼えないな。)
と心の中でつぶやいていると、ダンナが、
「そのプラケースは何?」と聞いてきた。
いえそのー、ハムスターだったら飼おうかと思って
プラケースに新聞紙敷いて用意してましたけど、
飼いませんよ。飼いませんとも。


そんなわけで、ベランダで夜の空に放してやりました。
元気でね~。
飛んでいく姿はまさしくコウモリ。
もっと羽をびろーんってやったりして観察したかったなー。
でも怪我でもさせたらかわいそうだから、これで良かったんだ。




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フリック入力練習 [日々のつれづれ]

ここに引っ越してきて2年目が終わろうとしている。
どうやら本当に、辞令は出ないらしい。たぶん。
4月からは3年目に突入である。

ーーーー

先日、電車に乗ったら隣の女子がスマホで何か(たぶんLINE)
書き込んでいて、内容までは読んでないけど、その入力されていく
文字の現れる速度が速いのなんのって。
たぶん話す早さと変わらないんじゃなかろうか。
速記か、ってくらい。
入力方法はフリック入力の両手打ち。
私自身はパソコンのキーボードでローマ字入力をするのが
一番ストレスなく早く入力できるんだけど、それよりずっと早かった。
それを見て以来、スマホの入力方法をフリック入力に設定してたんだけど、
きのうからちょっと本気で練習しようと思って特訓アプリを入れてみた。
今日はやりすぎで首と肩が痛い。
道のりは遠い。




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一日の時間を記録してみた [日々のつれづれ]

手帳売り場に手帳がたくさん並ぶ季節になった。
ここ何年も使っている自分の定番は既に手に入れたのだが、
やっぱり他のも気になって、通りかかるたびに
あれやこれやと見てしまう。

これまでとは日々の過ごし方が変わって、
自由時間が増えたわりには生かせていない。
これまでは箇条書きにしたタスクリストを
優先順にやれるものから状況に応じてやっていく、
というスタイルだったけれども、
今はもうちょっと違う一工夫ができそうな気がしている。

そんなわけで、というかただ単に好きなので、
手帳が気になる。
いくつも試してみたくなる。

このあいだ見て気になっているのはバーチカル式。
以前一度買って、盛大に失敗している。
まったく使いこなせなかったのだ。
でも今なら、なんとかできないかな。
やっぱり無理かな。

やっぱり無理そうな気がするので、
まずは自分なりにレポート用紙に、
縦に線を引いて数字を書いて自作し、
何日か練習してみることにした。
おとといから始めて、今日で3日目である。

--------

そもそもバーチカル式というのは
時間を面積にして可視化するもの。
私のやってみたことは、
予定を入れて調整するというものではなく、
バーチカル式の記述方法で、
やったことの時間と内容を後から記録すること。

スタッフにまず15分きざみで行動を記録させる、
とおっしゃっていたのは佐々木かをり氏であったか?

そもそも昔、バーチカル式を買ったのは
彼女の著書を読んで、それで買ったんだよな。
全然合わなかったけど。
今調べてみたら、「時間簿」という言葉を
あらかわ菜美という人が使っていらっしゃる。
その言葉がしっくりくるかもしれない。

そんなわけで時間をつけてみたら、
いろんなことが少し分かってきた。

・一日中ヒマな暇人だと思っていたけど、
 意外にちまちまと細切れの家事をしていた。
 洗濯物干し10分、洗いものとシンク周りで15分、
 ベランダ掃除は簡単に済んだと思ってたのに
 実際は20分かかっている、などなど、
 足してみると塵がつもってそれなりの時間に。
 
・同じく、たいした手間じゃないと思ってたのに、
 パジャマのゴム替えに丸一時間以上かかってるよ(!)
 まあ細いのが2本入ってるタイプだったけどさ・・・。
 あと道具や材料が分散してるからだよね・・・。

・ある程度の予想はしてたけど、
 実際に記録してみると、
 ダラダラとTwitterやネットを見てる時間が
 予想以上に長い。しかも自覚が全くないうちに
 いつのまにか時間が過ぎててびっくりする。


・・・・などなど。
でも思ったよりも、そこそこまっとうな感じだった。
3日間だけでもけっこう見えるものだ。

おひるごはんとその後のまったりが長すぎる、とか、
Twitter長い、とか、そういうのはあるけど、
むしろきちんとリラックスや情報収集の時間として
質をきちんと上げることこそが大事な気がする。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の3件 | - 日々のつれづれ ブログトップ