So-net無料ブログ作成
検索選択
入試とかそういうの ブログトップ
前の3件 | -

センター利用と、受験料と。 [入試とかそういうの]

受験料の振り込みに行ってきた。
願書に、この領収印が無いと出せないのだ。

センター利用と一般と両方受けると、
1校あたりだいたい5~6万。

昔は一校ごとに一発勝負だったけど、
今はセンター試験の結果で合否を出す
センター利用受験というものがあって、
受けに行かなくていい受験というのがあるのですね。
受験生にとってもチャンスが増える利点があり、
大学側にとっては受験料収入が増える。
双方共にメリットのある仕組みですけど、
しかしですね、
どこで線を引こうか迷うところなわけです。

チャンスが増えるなら、そりゃあひとつでもチャンスは多い方がいい。
もしかして一般の時に何か失敗して、センターで受かるようなことがあれば・・・
と思うと、そっちも出願したくなるよね。
そんでもって、3科目受験と4科目受験とかいうように、
さらに科目で分けて両方出願してもいいよなんていうのがあったりして、
センター受験だけだったらカラダの負担も少ないから
この学校も出願しておこうかななんて迷いはじめたりなんかして、
もう、チャンスが増えてるんだか受験生の不安につけこまれてるんだか
よく分からなくなってくるのだ。

ううむ。
じつにうまいしくみだ。
某大学なんて受験料収入でビル建てちゃったらしいもんねえ・・・。

ものすごく本人も親も悩んだ結果、
受けられるとは言っても、×がつくとそのたびに傷つくことには変わりなく、
気持ちを立て直すのに時間も食うし、その分、
本命にかけられるエネルギーがそがれるのだから、
むやみに増やすのはやめようということになり、
かなり絞ることになりました。
悩む時間も、出願書類を書くエネルギーも惜しい。

今後、変更や追加があるとしても、
ひとまず、これで区切りをつけよう。
そう決まりました。



はあぁぁぁ~~。

なんか金銭感覚がおかしくなりそう。

こういうものに「普通」なんてないと思うけど、
みんなどうしてるんだろう、ってつい考える。
もっと使ってる人はもちろんいるし、
経済的な理由でもっと少なく押さえる人だってもちろんいる。
娘に、「ごめんね」って言われると、
いやいやウチは中学も高校もタダだったから
ここらへんでかけないとね、なんて答えてみる。




nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

模試の結果が返ってきましてね [入試とかそういうの]

えー、入試まであと少し。追い込みの時期に入っております。

最近娘はニワトリのぬいぐるみをいたく愛しておりましてね。

007-45.jpg

先日、妙に無口で静かになっていて、どうしたかなー、と思っておりましたら、
傍らにあった段ボールを引き寄せて、マジックで何事かを描き始めまして。
できた絵を見たら・・・・

015-60.jpg

013-50.jpg

そうか。
きみは模試の結果を気にしていたのか。

私の見たところでは苦手科目が伸びていたから
これならまずまずだと思ってるんだけど。
本人は挑戦校の判定にへこんでいるらしい。

022-60.jpg

上にあるのはくす玉なんだそうだ。
そういえば冬休みにあったテレビで、人間ピラミッドで高所に吊したくす玉を割れるか、というのがあったっけ。

まだ数週間ある。
サッカーなら後半残り10分といったところか。
まだ勝負の行方は分からんよ。


nice!(6)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

志望校が決まらない [入試とかそういうの]

まだ娘の志望校が決まらない。
どの高校がどこにあってどのくらいの学力レベルでどんな制服で、
といった情報にばかり詳しくなって、ではどの学校を受けようかとなると
これといった決定打に欠けるみたいだ。

自分の高校受験の時は簡単だった。
偏差値で薄切りにされて自動的に決まった。
ちょうどレベルのつりあう学校が最寄り駅から下り電車にのって15分くらいの場所にあり、
兄が通っていたこともあって全く悩むことも無かった。学校見学もしなかった。

ダンナはもっと簡単だった。
悩むほど高校の数が無かった。


クラスメートに志望校を聞くとその人に似合う学校をちゃんと選んでて、
みんなしっかりしてるなあ、と感心するのだそうだ。
この辺は学区が撤廃されていて、希望すればどこの学校でも受けられる。
だけど通学時間帯は電車がすごいラッシュだし、
学校ごとの特色がはっきりしてるから、
選べる範囲が広いようでいて、条件にぴったり合うところとなるとけっこう難しい。


迷ってしまうのは、その先が決まらないからだ。

友人Aは完全にデザイン系で食べていくつもり。
誰もが才能を認めてる。
成績がわりと良いので先生たちは大学からその方向でもいいのではないかと言うけれど、
本人は家庭の経済事情もあって、高校からそっちに進んで実力を付けたいようだ。

友人Lちゃんは作文が得意で、将来は文系の大学に進学するつもり。
文系に強い進学校が志望校だ。
一番早くから志望校が決まってた。

友人Rは勉強が苦手。
しかし3年になって突然、提出物も真面目に出し始め、
授業もちゃんと聞くようになったらしい。
本人は昼間の普通科に行きたいらしい。
でもこのままじゃヤバイ。

友人Nは去年大病して入院した。
もともと自宅学習の習慣があってものすごい読書家。
3年になってから勉強の成果が点数に出始めて、
突然、定期テストや模試でとんでもない数字を出すようになった。
本人は
「あの模試、信用できないよ。偏差値67とかそんなはずないし。」
と言ったらしいが、周囲は全員、
(分かってないのはアナタだけよ)
(そろそろ自分の実力に気付いて、発言を自粛してくれたまえ)
と思ったらしい。
志望校は体力温存重視で近場の中堅進学校。


うちの娘はまだ決まらない。
去年の三者面談の時には親も子も、
(そんな1年以上も先のことなんて考えられないよ。どこに住んでるかも分からないのに。)
と思ったものだが、もうそうも言っていられない時期になってきた。

部活の引退は10月だ。
まだまだ中学生活を満喫するつもりらしい。
このあいだは一日つぶして美術館巡りをしてきてた。
「だって中学生無料なんだもん。来年からはお金かかるよ。」
だって。・・・うーん。


nice!(6)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の3件 | - 入試とかそういうの ブログトップ